懐かしの「ローマン」とのコラボ

2017年11月01日 00:00

備前市西片上の「ニブベーカリー」さんは岡山県内で唯一、懐かしの「ローマン(労研饅頭)」を作っているパン屋さんです。

備前黒皮カボチャとローマン。
どちらも昭和初期に誕生し、一時は全国にその名が知られながらも衰退し、平成に入ると忘れ去られてしまいました。
時を経て2010年代共に復活し、備前岡山を代表する懐かしいモノ同士のコラボが実現しました。

それぞれの素朴な味わいを活かすため、優しい味わいの蒸しパン生地に、ダイスカットした生のカボチャを入れて蒸しただけ、、という超シンプルな製法です。

限定販売した2017年9月のイベントでは即完売。

お召し上がりいただいた方からは、その味わいを高く評価していただきました。


余分なものを削ぎ落としたこういった素朴な商品が、いまの時代に求められているように思います。

黒いパンは、メロンパンのようなクッキー生地にブラックココアで備前黒皮カボチャの見た目にしてみました。中には、乱切りしたカボチャの塊を丸ごと入れています。

機会がございましたら、一度ご賞味ください。


<ミシェール・ニブ>
〒705-0021 岡山県備前市西片上1465-2
TEL 0869-63-2535
営業時間 7:00〜19:00 日曜定休
※数量限定のため売切れの場合あり。